京都 みなみ会館


京都みなみ会館。
去年の暮れに、尾関さんから、2018年3月31日をもって閉館とのお知らせをうけました。

諏訪敦彦監督作品「M/OTHER」 の上映時、ひとりで舞台挨拶に伺ってから、なん年がたったのでしょうか。

2013年5月4日。黄金週間の最中、
人生で初めて、(最初で最後かな?)
《映画女優・渡辺真起子ナイト》を開催していただきました。
生涯忘れられない、思い出深いひと時でした。

その節、おせわになりました方々へは感謝の言葉しかありません。
本当にありがとうございました。

ちょうど舞台挨拶で京都に集まっていた、
仲間の顔もみれたりなんかして幸いでした。

まだ、ちょこっと、ほんのちょこっと、猶予がるので、また西に行けたら寄ってみます。

閉館にあたり、いろんな思いがあります。
とても残念ですが、きっと前へ進むしかありません。

そして、3月の末日まで上映は続くのです。

この度は、デビット・リンチ監督作品「イレイザーヘッド」をスクリーンで初めてみました。
デジタルリマスター、とても綺麗でした。
いやぁ、気持ち悪かったです。

でもなんか、みれてよかったです。

西の皆様、または、西へお寄りの皆様、

この機会に、いろんな映画人の思いがこもった映画館で、
映画鑑賞をいかがでしょうか?

いろんな企画が目白押しです。
週末のオールナイトは甘酸っぱい様子。
いろいろな企てに、興味津々です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です