秋から、冬へ、日々。

世の中の流れに乗ってというか、なんというか。

instagram ばかし更新。

自分の心と身体、頭の中を整理する時間、大事にしたいな。

しかし、映画見たり、芝居見たり、ブラブラしとります。

ちょこりと参加した作品が公開されたりしております。

現在は
東京国際映画祭コンペティションに出品された瀬々敬久監督作品「最低。」が絶賛公開中。
村本天志監督作品「AMY SAID」も各地で。
黒沢清監督作品「予兆 散歩する侵略者 劇場版」

などなど。ぜひ、お近くの劇場へお越しください。

まだ11月なはずなのに、なにか年末気分。

冬となったら、雪が見たくなりますね。

なんつって、都会で防寒対策しすぎて、のぼせながら歩いています。

姪が七五三。

やっと三つ。

お祝いの飴をむしゃむしゃ食べてました。

甥は叔母をやっと認識してくれ、安心して抱っこさせてくれるようになりホッとしました。

やっと一つ。

お参りした神社では結婚の儀式をしている方々も見かけました。
白無垢のお嫁さんを眺めながら、小さな姪をみて、なんとも言えない気持ちになりました。

彼女と彼が大人になって、成人した姿を見ることができるのか、いささか自信なく、
ましてや、お嫁さんになっり、お婿さんになったり、
そんな姿を見ることはできないかもしれません。
それでも、いまの目の前いる、その姿を見ることがでただけでも、いいなって思います。
とてもいいです。

広い世界へむかって、笑顔でどんどんと、歩いて行ってください、と願います。

まあ、ちなみに、あたしゃ成人式はブラブラ旅に出ていてやっていませんし、結婚式もありませんでしたけど、まずまず笑いながら未来を生きているように思います。

おじいちゃん、おばあちゃん、みてますかね。
あなた方の孫達は、とても元気でかわいいです。

秋から、冬へ、日々。」への1件のフィードバック

  1. fumi-sun

    あ”。更新してる。
    祝:更新。

    心の娘、息子の成長、楽しみじゃね。

    今、この子達の姿を見ているだけでも
    いいなでも、よいよい。

    でもこうなったら、心の孫たちも見ちゃいなよ。
    ひいじいちゃんとひいばあちゃんと、上から
    見ないでさ (笑)。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です