5月の日々。

南へいきたい。

といったら、弟家族がいくというので一緒に旅をすることにした。

タイへ。

10年ぶりぐらいかな? もっとかな?

久しぶりのバンコクと初めて訪れた、プーケットのワンガー。
一足早く、夏休みを堪能した気分。
弟家族と共に、ゆっくりと過ごしました。

雨期の始まりでしたが、お天気には恵まれて、海とジャングルの音。
とはいえ、スコールが降ったりはしますので、雨の時はヴィラでのんびり。

目が覚めて、海で泳いで、美味しいものをたくさん食べて、ヴィラのテラスで深い緑を感じながら微睡みます。
ジャングルの騒めきや、生き物の音を聴きながら。
そのうち、目の前に、いろんな動物が現れました。
リス、蝶々、ゲッコー、いろんな種類のカエル、蛇、リス、オオトカゲ、インドハッカ サイチョウらしき珍しい野鳥まで。
遠くで、牛が鳴いていたり。

タイの映画監督、アビ・チャッポンの森の音だなぁとかね。
ワンガーでの滞在先は「シックスセンス」
2012年にアビ・チャッポン監督が中心となって、映画祭が開催された場所でもありました。
ビーチにはスクリーンが常設されており、雨が降らなければ、デッキチェアに寝っ転がって見ることができます。
クラシック作品が上映されています。
「黄金の銃を持つ男」がかかっていて、旅を終えて帰国したら、ロジャー・ムーアさんがお亡くなりなったというニュース。

シックスセンス‥‥。だわ‥‥.

anyway.

豊かな自然にから優しい力をもらった気がします。
野生のサイチョウに出会えて嬉しかったなぁ(たぶん、サイチョウ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です