Skip to content

「風の電話」@日田リベルテ

6/7(日)『風の電話』
諏訪敦彦監督・渡辺真起子登壇
オンライン舞台挨拶&ディスカッション@日田リベルテ

 6/7(日)
会場|日田シネマテーク リベルテ もしくは オンライン参加 
 
時間|劇場での『風の電話』上映16:05〜
          オンライン舞台挨拶 19:00〜
 
料金|劇場にてご参加の場合(限定20名まで)
映画+舞台挨拶 1,500円 舞台挨拶のみのご参加 500円
※横の申し込み欄よりご予約ください。
 
料金|zoomを使用しオンラインにてご参加の場合(限定50名)
オンライン舞台挨拶 500円 
※参加チケットを日田リベルテネットショップhttp://libertenet.shop-pro.jpよりご購入くださいませ。
 
 
【『風の電話』諏訪敦彦監督・渡辺真起子 オンライン舞台挨拶&ディスカッション開催に寄せて】
 
コロナ禍により、約1ヶ月の休館を余儀なくされた中、ミニシアターエイド基金やsave the cinemaなど、ミニシアターを救おうという全国的な動きに大いに励まされ、当劇場もなんとか閉館は免れ、5/16から再開することができました。
 
しかし再開してみると、多くの条件が必要で、更に未だに自粛ムードが続いており、開けている方が財政的に苦しい状況が続いているのが現状です。
 
そんな現状を、先の全国的な支援の動きの中心的な存在でもあり、個人的にも大好きな俳優の渡辺真起子さんと、以前トークイベントをご一緒したご縁でお話していたところ、真起子さんは深く理解してくれて、このムードが続く中でもできることをみんなでやっていこうという思いに至りました。
 
そして今回、実験的にオンラインでのトークイベントを日田リベルテのスクリーンを使い開催することになりました。6月7日19時より、諏訪敦彦監督と渡辺真起子さん、そして青木宣伝プロデューサーをお招きし、作品についてや想いをお聞きする会を催すことになりました。
 
現在、コロナ感染予防対策で日田リベルテでは20名までしか入場できません(全70席)ので、残りの席数(50席)をオンラインで参加していただいたみなさまにもお家から着席していただけるようなイメージで、オンラインでチケットを販売することになりました(トークショーのみ参加のチケットになります)。
 
チケットを購入していただいた方には、zoomのIDとパスワードを前日までにお送りしますので事前登録を済ませていただければ、このトークイベントの様子をリアルタイムにご自宅からご覧いただけます。そうすると全国から参加できますし、劇場への支援にも繋がり、これが今後のミニシアター運営の継続を支援するひとつのアイデアになればという想いがありますので、ぜひご参加いただけると嬉しいです。
 
そして今回、このような動きに対し、諏訪監督はじめ、出演俳優の皆さま、プロデューサーさんや芸能事務所や配給会社の皆さま、、、など、映画『風の電話』に関わるすべての皆さまの快諾があってこその実現で、すでに胸を震わせています。本当にありがとうございます。
 
ミニシアターの未来を少しでも明るいものにできれば、と思いますので、ぜひみなさま気軽にご参加ください。
 
日田リベルテ 原
 
 
◉ご注意◉
こちらのページからのご予約は、日田リベルテ劇場でのご参加のご予約受付となっております。オンラインからのご参加の方は、ネットショップよりチケットをご購入くださいませ。
http://libertenet.shop-pro.jp
 
皆様のご参加、お待ちしております☆
 
 
詳細は劇場(以下)までお問い合わせください。
 
[お問い合わせ]
 日田リベルテ☎︎0973-24-7534
info@hita-liberte.com
 

オンライン舞台挨拶、トークセッションのお席の全国販売の初めての試みです。

販売数は、お客様にお座りいただけるはずの空席の数となります。

「風の電話」ご関係者の皆様、日田リベルテ様、快くご協力いただきました皆様。

この試みにご賛同いただきましたこと、心からお礼申し上げます。

そして!

この新しい試みへ、全国からのご参加をお待ちしています。

なんだか、緊張しています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。