Skip to content

たいせつなばしょ。

自分をもてあまして、好きなことがあるはずなのに、繋がれず、

家にも、学校にも、居場所がみつからなくて、何がわからないかも、わからなくて。

街に出れば、いいことも、悪いことも、全部がいきなりあって。

同じ音楽を聴いている人を見つけた。

同じようなことに憧れている人を見つけた。

友達ができた。

家に帰る方法がわかった。

思いを伝える方法が、見つかった。

先へ進めるように思えた。

もしも、その場所がなかったら、私は生きていなかったかもしれない。

大げさなことを言ってるように思う?

とても深刻だったんだな。

今の、私にとっても、とても大切な場所。

今までも、これからも、混じる場所は必要で、考える場所にもなって。

知り合って、分けあって、一緒に考えながら、生きていくんだなって、思うんだな。

知らない人と、同じ歌を口ずさむことって、楽しいじゃないか。

知らない、知ってる、音楽や、考えや、感覚や、いろんなことを分け合いたい。

失いたくないんだ、そんな場所とか、人達を。

できること、あれば、やりたいな。

文化の灯りを失えば、私は人生って道に迷ってしまうかもしれない。

求めるのは、具体的な政策案。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための文化施設閉鎖に向けた助成金交付案 / Petition for Japanese government’s compensation for cultural facilities to prevent the spread of the novel coronavirus infection.

日本政府、国会議員の皆さまへ 現在、ライブハウス・ナイトクラブ・劇場は、新型コロナウイルスの影響により経営の危機に瀕しております。

イベントの自粛要請、不要不急の外出の自粛要請のなかで、公演の中止が相次ぎ、売り上げの急落が起きています。 今この状況下では集団感染の発生を防ぐことが大切なことだと理解をしながらも、経済的な事情により営業を続けざるをえない状況に陥っています。

そして、その状況下で従業員はもちろん、出演者、音響エンジニア、照明エンジニアなど多くの関係者にも大きな被害が発生しています。

そこで、我々は感染拡大を防ぐため、各会場の代表者を主体として、政府が収束を発表するまでのあいだ会場に観客を入れることの停止を検討しています。

感染拡大の防止に向けた客入れの停止を行うために、自粛要請が始まった2月26日から政府が収束を発表するまでの期間を対象期間として設定し、助成を国へ求めます。

この助成には、施設の維持費、従業員の給与、イベントの製作経費 (出演料、音響、照明)などを含みます。 また、新型コロナウイルスの影響でこれまでに中止にした公演に関しては、実損額を提示し、同額の助成を求めます。

他業種と比べて集団感染の発生の可能性が高い場所であることは事実であり、いま感染の拡大を防ぐことはとても重要な事であると考えております。

この助成案を実現して頂けたら、文化施設、従業員、出演者、関係者、一丸となり新型コロナウイルスの収束へ尽力いたします。

また、会場閉鎖期間中は、無観客でのライブストリーミングなどにシフトし、集団感染のリスクを排除した状態で文化の継続と発展のために出来ることを模索致します。

#SaveOurSpace

発起人(順不同) DJ NOBU, Yu Suganami (Live Haus), 篠田ミル, Lark Chillout, Mars89 賛同人(順不同) 加藤梅造 (LOFT PROJECT), 柿沼実(BUSHBASH), 金森達也(Galaxy-銀河系), タカハシコーキ(月見ル君想フ), 鈴木健(EBISU BATICA), 宮川大仏 (LIVE HAUS), 林薫 (CLUB METRO), 東森努, Gonno, 松田chabe岳二, TAKAAKI ITOH, KEIHIN, DJ Sodeyama, Shhhhh, DJ TASAKA, 後藤正文, 坂本龍一, Q’HEY, 中田亮(オーサカ=モノレール), 谷口岳(trailights record), Mari Sakurai, JACKSON kaki, 荏開津広, ZEN-LA-ROCK, MC JOE, AFRA, 角張渉 (カクバリズム), WAXXRUB, 中川敬 (ソウル・フラワー・ユニオン), SEX山口, なみちえ, 西新宿パンティーズ, 1-DRINK, TARO SOUL, 1017 Muney, 8ronix, ぽえむ(2MUCH CREW), 株式会社SUMMIT 増田 拓哉, DONSTA (Threepee Boys), Sir Y.O.K.O. PoLoGod. (Threepee Boys), 水原希子, ELLI ARAKAWA, starRo, TOSHI-LOW, Keishi Tanaka, コムアイ, Kamiyann (sound engineer), 大沢伸一, rural festival, the chef cooks me, GEORGE RUMBLE, deathmix, KZA(Force Of Nature), Kikiorix, SEKITOVA, YOSA, KITONOA, Kenji Saito, Yoshinori Hayashi, Yuta Shimizu(EILD), Masahiro Tsuchiya (Rainbow Disco Club), 三宅洋平(犬式 INUSHIKI), 玉名ラーメン, 野間易通 (C.R.A.C.), BentheAce (SPELLBOUND Records), MIZ TARNIE (Wassup! NYC), dj sleeper (りんご音楽祭 ), ダースレイダー, Sing J Roy, THE RATA, 北山雅和, 新羅慎二(若旦那), 田中知之(FPM), Dub Master X, 屋敷豪太, K.E.I. (VOVIVAV), 田島一成 (タジマックス). 浅沼優子 (音楽ライター). キノシタリュウ (秘境祭), 二木信, 篠原篤一, yori, 佐藤円, EUREKA(Negative Cloud), Pico(Negative Cloud), 矢野靖人 (演出家), Albino Sound, KATIE SE7EN, Diana Chiaki, 丹正功一 (YEBISU YA PRO), 北澤学 (Bayon Production), 和田剛 (江ノ島OPPA-LA), クックヨシザワ (下北沢BASEMENTBAR/THREE), オカモトレイジ(OKAMOTO’S), stei, 釈迦坊主, TYOSiN, CVN (AVYSS Magazine), Gunhead, Panzo a.k.a. Pee-fine (Yo! Bros Pro.), FDFANTA汁CHILLSTASKI, Licaxxx, 行松陽介, 小原綾斗 (Tempalay), AAAMYYY (Tempalay), John Natsuki (Tempalay), アカツカ (South Penguin), あっこゴリラ, 佐藤”boone”学 (四谷アウトブレイク), Mathilda (小倉Cheerz), JOMMY, Yoshirotten, Wata Igarashi, 奥冨直人/TOMMY (BOY), JUBEE (Creative Drug Store), BINGO, GUCCIMAZE, TSUBAME (TOKYO HEALTH CLUB), Taigen Kawabe(Bo Ningen/Ill Japonia), 越彩果(GRIDIN’), KENTACATS, クラブとクラブカルチャーを守る会, VERDY, FKAK (Lazy Boys), Taeyoung Boy, 安田弾 (トゥーファイヴワン), 高山 “TKYM” 泰史 (club bar FAMILY), DJ Karinga, Prettybwoy, 柴山順次 (2YOU MAGAZINE), 二宮友和, ALTA (HOTVOX), 大宮エリー, 鈴木”TxSxK”タスク (THE SWING KIDS), Awich, kZm, 川副 耕介 (and music), TSUNE(Nozlegraphics), SEIJI (LAID BACK OCEAN), 後藤 寛(青山蜂), SHOTA-LOW (ABOUT MUSIC), Seimei, ななせぐみ(バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI), HIYADAM, Yohji Igarashi, 横山健(Ken Yokoyama / Hi-Standard), SKY-HI, 小林祐介 (THE NOVEMBERS), 喜多建介 (ASIAN KUNG-FU GENERATION), 山田貴洋 (ASIAN KUNG-FU GENERATION), 伊地知潔 (ASIAN KUNG-FU GENERATION), Itaq, DRINK&MOOD mou 森浦洋平, 久保太郎 (ミュージック・マガジン編集部), Ikuko Morozumi, 中西 宏司 (DUB SQUAD), DJののの, ermhoi, 田島ハルコ, テンテンコ, 沖野修也, DJ EMMA, 片岡澄太郎(forestlimit), Vick Okada (tokyovitamin), 山田健人, Monaco, 谷ぐち順(LessThanTV), YUKARI(Limited Express (has gone?),ニーハオ!!!!)), 谷口共鳴(チーターズマニア), tofubeats, xiangyu, 沙羅マリー

To the Government of Japan and Members of the Diet Currently, live music venues, nightclubs and theatres are in crisis due to the impacts caused by the novel coronavirus. Amidst the calls for self-restraint on events and unnecessary outings, a series of event cancellations have caused a plunge in revenues. While we understand the importance of the prevention of outbreaks, we can’t find any other choice but continue our business due to financial necessities.And under these circumstances, not only employees, but also performers, sound engineers, lighting engineers, and many other parties involved have suffered great damage. Therefore, in order to prevent the spread of the infection, we are considering, mainly with representatives from each of the venues, to suspend the admission of spectators to the venues until the government announces the convergence. We ask the government to compensate our business financially for a period of time starting from February 26, when the request for self-restraint was officially announced by the mayor of Tokyo, until we are allowed to operate our business. The compensation should include facility maintenance costs, employee salaries, and event production costs (performance fees, sound and lighting). In addition, for performances that have been cancelled due to the effects of the pandemic, we will present the actual amount of loss to be subsidised. We acknowledge that our spaces and activities pose a higher risk of mass infection than other industries, and our far most important

情報源: 新型コロナウイルス感染拡大防止のための文化施設閉鎖に向けた助成金交付案 / Petition for Japanese government’s compensation for cultural facilities to prevent the spread of the novel coronavirus infection.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。