Skip to content

トークします。

シエ・グアンチェン監督作品

バオバオ フツウの家族

赤ちゃんは誰の子? 誰が育てる? さまざまな問題を抱えながらも愛を信じ、新しい家族のカタチに向かって宇宙飛行士のような勇気で挑もうとする、ミレニアム世代の清新なLGBTQ映画。〜 公式サイトより

2019.10.12 (土)新宿K’sシネマにて。

14:20 の回、上映後 です。

トークのお相手は 稲井たもさん。

是非、ご来場ください。

稲井たも:1987年、東京都生まれ。編集者、脚本家。2011年よりティーン誌やギャル誌を中心に、編集者として活動を開始。独立後はティーン向けの商品開発やマーケティングに携わる。2016年にガールズメディア『Nom de plume』のクリエイティブディレクターに就任。2017年、Twitterドラマ『とけないで、サマー』(総再生回数70万回以上)、2019年『蒼い夏 supported by AMERICAN EAGLE』(総再生回数180万回以上)、同年『アスタリスクの花 supported by Indeed』(総再生回数180万回以上)で原作・脚本を担当。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。