13th ASIAN FILM AWARDS

今年は是枝監督作品「万引き家族」が6部門ノミネートされていますね。

凄い勢いですねぇ。

昨年公開されたアジア映画が対象となる、映画賞。

前年度に公開されている作品が対象で、まだ公開中の作品もあります。日本でも東京国際映画祭や東京フルメックスで上映された作品もあります。

ASIAN FILM ACADEMY 公式サイト

助演女優賞の審査投票に参加させていただきます。

ノミネート作品はこちら。

幸福城市』(Cities of Last Things)台湾
監督・脚本:何蔚庭(ハー・ウェイティン)(Wi Ding Ho)
出演:李鴻其(リー・ホンチー)、高捷(ガオ・ジエ)、丁寧(ディン・ニン)、尹馨(イン・シン)/石頭(Stone)

昨年、第19回 東京フィルメックス コンペティション部門にて上映がありました。

台湾を拠点に活動するマレーシア出身のハー・ウェイティン監督作品。

万引き家族」(SHOPLIFTERS)日本

監督・脚本・原案:是枝裕和

出演:リリーフランキー 安藤さくら 松岡茉優 池松壮亮

Nominee: MATSUOKA Mayu 松岡茉優

まだまだ、劇場で見ることができますよ。

『毒戦』(Believer)독전 韓国

監督:イ・ヘヨン(Lee Hae-young)

出演:チョ・ジヌン リュ・ジュンヨル キム・ソンリョン パク・ヘジュン チン・ソヨン

故キム・ジュヒョクさんの遺作となっていますね。本当に残念です。

『トレイシー』Tracey (翠絲)香港

監督:ジュン・リー (李駿碩)

出演:フィリップ・キョン カラ・ワイ リバー・ホアン

若干27歳の新人監督ジュン・リーの長編デビュー作品。

なかなかの力作。日本では昨年の第31回東京国際映画祭、アジアの未来部門にて上映がありました。日本での公開は未定なのかな。

『Hidden Man』 邪不壓正 中華人民共和国

監督: ジャン・ウェン (姜文)

『鬼がきた』の監督ですね。主演作の「赤いコーリャン」懐かしいです。

Nominee: XU Qing 許晴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です