第32回東京国際映画祭

Japan now 部門に正式招待を受けました、

HIKARI監督作品「サーティ セブン セカンズ/37Seconds」にて、

映画祭のオープニング、レドカーペットを歩きました。

みんな笑顔で、とても良い日になりました。

参加作品他の2本の上映も終わり、映画祭は本日最終日を迎えますね。